育ち盛りの子ども達が美味しい食事と食卓を囲む楽しさを知り、
三世代交流や、親同士のコミュニケーションの場として

ちるふぉれ

学区内の子どもたちが歩いて行ける距離に「子ども食堂」を作りたい。
地域ぐるみで子どもを大事にする。
地域の大人たちと子どもたちが交流を持てる垣根のない居場所として、学んだり、遊んだり、お話をしたり、子どもとその両親が、安心して誰かとともに過ごすことができる場所「子ども食堂」を、地域の皆さんの思いと工夫で作るお手伝いをし、末永く安心して運営し続けられるようにサポートします。

静岡市子ども食堂ネットワークの活動について

地域でがんばる皆様に支えられて子ども食堂は運営されております。

お知らせ

最新情報をご案内します

スタッフブログ

雑談やイベントレポなど更新しています

PAGE TOP
MENU